2010年04月20日

弁護側の同意ない調書 検察、誤って読み上げ(産経新聞)

 東京地裁で19日に開かれた裁判員裁判の初公判で、弁護側が証拠採用に同意していない供述調書の一部を、検察側が誤って読み上げる一幕があった。裁判長は同意していない部分について証拠排除とした。

 読み間違いがあったのは、都内の病院で平成21年7月、自殺未遂で意識不明となり入院中だった息子=当時(40)=を刺殺したとして殺人罪に問われた無職、和田京子被告(67)の初公判。検察側が証拠として息子の妻の供述調書を読み上げたが、息子の経済状況に関する点に弁護側が同意していない部分が含まれていた。

 弁護側の指摘で間違いが発覚。裁判長は証拠排除とすることを決め、法廷で裁判員に「さきほど読み上げた部分は証拠ではありませんでした」と説明した。

 東京地検によると、初公判を担当した検察官は、3人全員が今月異動してきたばかり。東京地検は「事務的なミスだと思われるが誠に遺憾。今後、原因を究明し、再発防止に努めたい」としている。

神戸スイーツ最強「定番」を創った時代の寵児 小山進(産経新聞)
職場をカメラで監視=複数の執行官が関与−青森地裁(時事通信)
阿久根市長ブログ「カネに汚い例」裁判官批判(読売新聞)
キトラ古墳 壁画を精巧に再現した陶板公開 展示も(毎日新聞)
子供のライター遊び防止へCR機能 規制浸透に時間 親の注意は不可欠(産経新聞)
posted by タニガワ ヤスオ at 18:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

盛岡のごみ施設JFE談合、双方の控訴棄却(読売新聞)

 盛岡市発注のごみ焼却施設の建設工事を巡り、談合で落札価格が不当に高くなったとして、市が受注先のJFEエンジニアリング(旧日本鋼管)に対し、約28億円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が14日、仙台高裁であった。

 石原直樹裁判長は「談合を認めた原判決は相当である」として同社に約15億円の支払いを命じた1審・盛岡地裁の判決を支持し、双方の控訴を棄却した。

「地域ソーシャル法が必要」―民主・介護議連会長(医療介護CBニュース)
ペット葬儀、トラブル多発「法規制必要」(産経新聞)
体調万全で作業も順調=持参の日本食、同僚に好評−宇宙で仕事1週間・山崎さん(時事通信)
<内職商法詐欺>5容疑者を再逮捕…千葉県警など(毎日新聞)
喫茶店に散弾銃飾る「捕まったら懲役」と自慢(読売新聞)
posted by タニガワ ヤスオ at 17:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

ミカン苗木の校庭、ほかに個人名義の土地3筆(読売新聞)

 宮崎県日向市立幸脇(さいわき)小学校の運動場に所有権を主張する男が、ミカンの苗木約130本を運動場に植えたとして逮捕された事件で、市は、学校敷地内に他人名義の土地がほかに2人分計3筆あることを少なくとも数年前から把握していながら、所有権移転登記をせずに放置していたことが分かった。

 不動産登記簿によると、問題の土地3筆はそれぞれ面積が664平方メートル、783平方メートル、257平方メートル。日向市の80歳代の男性が2筆、宮崎市の70歳代の男性が1筆の所有者になっている。

 2筆を所有する男性によると、親族から2006年に土地を相続。その後すぐに学校敷地内にあることを知り、市を所有者とするよう、市側に申し出た。市は「すぐ名義を変える」としたが、変更の手続きを取っていないという。

 男性側は過去、市に固定資産税を払っていた時期もあったという。男性は「土地は学校が長年、使い続けており、『学校の土地』と、私も納得している。早く名義を市に変更したい。なぜこんなに時間がかかるのか分からない」と話す。

 1筆の所有者となっている男性も取材に応じた。過去に固定資産税を支払ったことはなく、「支払う金が発生しなかったので、所有権のことはそのままにしていた」という。

 威力業務妨害容疑で逮捕された同市幸脇、無職福田究(きわむ)容疑者(59)の事件については、「市の対応にも問題があると思う。早いうちに処理しておけばよかったはず」と話していた。

 学校敷地内には、この2人の計3筆のほか、福田容疑者の父名義の1筆1447平方メートルを含め、3人分4筆計3151平方メートルが他人名義のままになっている。

 市教委は、1925年(大正14年)に岩脇村(現・日向市)が学校用地拡張のために地主5人から土地を購入したと主張。その中には、この3人の土地が含まれていると強調している。

 市教委は「なぜ他人名義のままなのか分からない。申し訳ない」と説明し、手続きを進める考えを示した。(江崎宰、甲斐也智)

鳩山首相「厳しい状況でお互いがんばろう」(産経新聞)
ハチ公 75回目の慰霊祭(産経新聞)
<春の嵐>首都圏の交通乱れる 朝のラッシュ帯直撃(毎日新聞)
<鳥取市長選>告示、2人が立候補 投開票4月11日(毎日新聞)
抗がん剤エリブリンを日米欧で承認申請―エーザイ(医療介護CBニュース)
posted by タニガワ ヤスオ at 00:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。